EtoBProject

のこりいとシャツ(ブラック)

¥5,500 ¥8,800

残糸(ざんし)を使ってデザインしたオリジナルTシャツ。

残糸とは、服を大量生産するときにでる端材の残った糸。例えば、タオル工場などでは不良品がでたときのために糸を10%以上多く準備するため、一つの工場だけでも年間でフェイスタオル5万枚分以上の残糸がでるといわれています。これまでは、在庫として残してしまうと、資産として計上されてしまうため廃棄されることが多く、また再利用されても油仕事専用ですぐに汚れるから何色でもいいという理由から工業用軍手にしか使われてきませんでした。

そんな残糸に、デザインやアイデアといった新たな付加価値を持たせることで新しい価値を生み出すアップサイクルでサスティナビリティを実現すべく、Tシャツを制作しました。

サイズはフリーサイズ(着丈:73cm / 肩巾:59cm / 身巾:120cm / 袖丈:26cm)です。2021年春夏が、大きめサイズのアイテムをおしゃれに着こなすのがトレンドになっていることでも少しオーバーサイズに制作していますが、これはいろいろなサイズを制作しても売れ残ってしまうことでサスティナビリティを実現できないのでは意味がないという思いと、ジェンダーを気にせず自由にファッションを楽しむことができるようにとの思いも込めてワンサイズフリーサイズで着られるTシャツに仕上げました。

カラーは残糸の性質を生かし、染め直すようなことをせず、その糸の色を活用しました。残糸は、栃木のスポーツ用品を製造する工場からでたもので、太めの糸でしっかりと編み上げているので適度なハリがあり、定番として長く着用できます。また、ワンポイントのポケットのボタンは、山口県内の竹材でつくりました。

ご購入代金の10%は、途上国の子ども達に教育を届ける国際NGOルーム·トゥ·リード」に寄付させていただきます。

 

Original T-shirts using leftover threads from a clothing-manufacturing factory.

Leftover threads are generated during the mass production of clothes in factories. Previously most is either discarded or turned into work gloves as it is believed that any colour can be used for work gloves because they will soon get dirty.

This T-shirt was made by making effective use of leftover threads. It has a simple pattern around the collar and hem that can be worn by people of any age and gender, and are available only in free size, in line with the current fashion trend.

10% of the purchase price will be donated to "Room to Read", an international NGO that provides education to children in developing countries.

International shipping is available.

You may also like

Recently viewed